平和台スポーツ整骨院

平日/午前10:00〜13:00 午後15:00〜21:00
土曜日/10:00〜15:00(日曜日・祝日は休診日です)

03-4361-4296

2021年9月10日

腰から足にかけての痛み!放っておくと危ない坐骨神経痛についてご紹介!!

こんにちは!

練馬区の平和台スポーツ接骨院・鍼灸院です。

 

突然ですがみなさんは、

  • 腰が痛い
  • お尻、太ももが痛い、痺れる(しびれる)
  • 靴下を履くときに腰から足にかけて痛みが出る
  • 座っていると腰が痛くなる

このような症状は身に覚えがありますか?

もし、どれかひとつでもあてはまるなら、それはもしかすると坐骨神経痛なのかもしれません。

坐骨神経痛は、症状が悪化すると日常生活に支障をきたしてしまうとても厄介な疾患です。

今回は、そんな坐骨神経痛について詳しくご紹介していきます。

 

坐骨神経痛とは

坐骨神経とは、背骨の腰のあたりから出て、左右の足先まで続いている長くて太い神経のことを指します。

その坐骨神経が、なんらかの原因で圧迫を受けるとことにより発生する痛みを『坐骨神経痛』と言います。

 

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛は、主に腰椎に関連する疾患でみられる症状です。

その中でも特に

  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 脊柱管狭窄症

の2つの疾患の場合、ほとんどのケースで坐骨神経痛が出現します。

その他にも、腰椎分離症・すべり症や、変形性腰椎症、側弯症などでもみられることがあります。

坐骨神経痛の症状

坐骨神経痛は、主に下肢(腰から下)に出現します。

お尻、太もも、ふくらはぎ、すね、足先などに痛みやシビレが出ます。

 

  • ピリピリとした痛み・シビレ
  • 感覚の異常(麻痺)
  • 筋肉・関節が突っ張っている感じ
  • モヤモヤして熱い感じ
  • 少し歩くだけでも痛い
  • 座っていると痛くなる
  • 足に力が入らない
  • 小便・大便をするときに痛みを伴う

 

上記も、坐骨神経痛の際にみられる主な症状です。ひとつでも当てはまる方は要注意です。

坐骨神経痛の検査・治療

坐骨神経痛と診断するには、病院やクリニックにてレントゲン・MRIにて画像診断を行う必要があります。

接骨院や整骨院では画像診断が行えないため、徒手検査にて坐骨神経痛なのかどうかの判断を行います。

 

治療としては、当院では手技療法(骨盤矯正や全身の骨格矯正)、物理療法(立体動態波・ハイボルテージ)、運動療法、鍼灸治療を用い、症状改善へと導きます。

 

坐骨神経痛の再発予防

病院などでは、注射や投薬治療などを行い炎症を落ち着かせ、痛みが引くのを待つといった方法をとります。

しかし、それではまた再発してしまう可能性がありますし、対症療法にしかなっていません。

坐骨神経痛を根本から改善していくには、原因を突き止め、しっかりと治療していくことが重要となります。

そして、それと同じくらい日常生活でのセルフケアも重要となります。

  • 猫背にならないように常日頃から意識する
  • 毎日、少しでもいいからストレッチをする時間を作る
  • 定期的にランニング、ジョギングなどの運動を行う
  • できるだけ同じ姿勢を長時間取らないようにする
  • 入浴はシャワーだけでなく、湯船に浸かるようにする

 

これらを日常生活で常に意識し、行動に移すことができれば治療効果も高まり、また再発防止にも効果は絶大です。

 

最後になりますが、平和台スポーツ接骨院・鍼灸院では、平和台周辺以外にも氷川台・北区・春日町・板橋・東武練馬・錦・早宮・田柄などからもご来院があります。駐車場も2台ご用意しておりご利用していただいております。

もし、この記事を呼んでいる方で坐骨神経痛でお悩みの方がいましたら、ぜひ一度平和台スポーツ接骨院・鍼灸院へご連絡ください。

施術からセルフケアまで、トータルサポートいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。